DIYアドバイザー33のDIY豆知識

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

2019-04-06から1日間の記事一覧

【DIY豆知識 156】面白い名前の商品『モンキーレンチ』

この商品は『たまに不特定サイズのボルトやナットを回す場合』に役立ちます。 これまで私が勤務したホームセンター店舗でも、どこでも2本以上必ず備品で置いていました。そして結構使います。 また、なぜ上記のように『たまに不特定の~場合』なのかの理由…

【DIY豆知識 155】電動ドリルの『先端ビット』について 2

izenn 以前にも書きました【変換アダプタ】ですが、本体が重くなる事を書き忘れていました。便利な変換アダプタですが、電動工具の先端部分が重くなり通常とはバランスが変わるので、長時間の使用では手首が少し疲れる場合があります。そのため以前接客した…

【DIY豆知識 154】電動ドリルの『先端ビット』について

この接客も本当に多いです。 このインパクトドライバーとドライバードリルの大きな違いは、先端ビットの固定部分の違いです。 インパクトドライバー(六角軸)は、先端ビットを穴にはめこみます。 ドライバードリル(丸軸)は、先端ビットをツメを狭めて固定しま…

【DIY豆知識 153】『JANコード』について 2

JANコードは、その商品の個別コードになりますので、お店で在庫確認をする際にとても重要です。 会社にもよると思いますが、取り扱い品や在庫品は【JANコード】と【品番】で検索確認する場合が多いからです。

【DIY豆知識 152】『JANコード』について

【JANコード】は商品パッケージにあるバーコードの下部に書かれている数字です。 主に13桁ですが、もっと桁数の少ない商品もたまにあります。

【DIY豆知識 151】『コンクリートサイコロ』について 2

【DIY豆知識 150】『コンクリートサイコロ』について

【DIY豆知識 149】商品の面白い使い方『ワイヤーメッシュ』 2

これは実際に妻の実家(米農家)が使っていて、初めて聞いた時は驚きました(笑) しかも私の勤めているホームセンターの地元店舗で購入したとの事で、お客様でもありました(笑)

【DIY豆知識 148】商品の面白い使い方『ワイヤーメッシュ』

【DIY豆知識 147】『OSB合板』について

ちなみに私の自宅のテレビ横にもOSB合板でDIYした棚があります。 寸法キッチリに製作したので、嫁にも大好評でした!!

【DIY豆知識 146】木材寸法『ニーイチ』について 3

【DIY豆知識 145】木材寸法『ニーイチ』について 2

【DIY豆知識 144】木材寸法『ニーイチ』について

【DIY豆知識 143】電動ドリルで決まった深さの穴をあける時のコツ 2

【DIY豆知識 142】電動ドリルで決まった深さの穴をあける時のコツ

実際に【DIYアドバイザー】の試験でやりました。木工のダボを使った接合問題でやります。目の前に試験管が数人並んでいて、結構距離が近いので緊張します。 【DIYアドバイザー試験】は、ホームセンターで働く人間だけでなく、建築資材メーカーの方も受けに来…

【DIY豆知識 141】『ビスケット』について 3

【DIY豆知識 140】『ビスケット』について 2

【DIY豆知識 139】『ビスケット』について

【DIY豆知識 138】「ペット館でカートに乗っていたのは!?」

あの渋いダンディーウサギは、多分生涯忘れないでしょうね(笑) 【西部劇のガンマンか!!】というくらいの異質な男らしさでした。 (オスかどうかは不明ですが(笑)) また見たい!!

【DIY豆知識 137】ウレタンスプレーについて

【DIY豆知識 136】コンクリートブロックについて

【DIY豆知識 135】感謝!いつもありがとうございます!!

【DIY豆知識 134】塗料道具のメンテナンスについて 2

【DIY豆知識 133】塗料道具のメンテナンスについて

【DIY豆知識 132】塗料を塗る時の注意点

【DIY豆知識 131】マルノコの直線カットについて

【DIY豆知識 130】電動工具の切れ味についての勘違い

私も恥ずかしながら新人の時は切れ味が悪くなったら本体を買い替えないといけないと思い込んでいました。ディスクグラインダーでも高速切断機でもマルノコでも切れ味が悪くなったら刃を交換して下さい。

【DIY豆知識 129】珪砂(ケイシャ)について

【DIY豆知識 128】『シズレキ』は商品名ではありません。

【DIY豆知識 127】養生テープについて

親切なお店では、粘着力を試せるように触れる見本があります。ただ沢山のお客様が触るので粘着力が弱まっています。そのため少し奥まで引き出して粘着力を確認した方が良いです。