家の修理、修繕、メンテナンスに 特化したDIYブログ

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 17】タッカーについて

f:id:DIY33:20190331234332p:plain

お客様から「タッカーが欲しい」と言われた場合は、私ならまず「エアー工具ですか?手工具ですか?」と聞きます。同じ工具でもエアー工具と手工具では売場が違いますので、皆さんもお店で従業員に場所を聞く時は、探しているのがどちらなのかを最初に伝えた方が良いです。その方が無駄に店内を歩く事を防ぐことができます。

またタッカーの針には肩幅と足長に種類があり、エアー工具と手工具では仕様が違います。そして会社やお店によっても違いますが、同じタッカーの針でも「エアー工具の針はエアー工具売場」、「手工具の針は手工具の売場」に別々に置いている場合があります。

上記の場合では、エアー工具の針を手工具の針売場で探しても見つかりません。

なので諦めて帰ってしまう前に、一度お店の従業員の方に確認される事をお勧めします。