DIYアドバイザー33のDIY豆知識

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 359】『ドアのがたつき』について 3

DIYアドバイザー33 Twitter @33Diy

f:id:DIY33:20190411071259p:plain

基本的に片開きドアの仕様は、【右吊元】と【左吊元】です。

自分の方にドアを開いた時に、枠とくっついている丁番部分が右側なら【右吊元】、 左側なら【左吊元】です。

そして上記ツイートでお伝えした①ドア本体②枠③丁番④ハンドルの4部材のうち、左右があるのは②枠と③丁番だけです。

①ドア本体はひっくりかえしてハンドルを取り付ける位置を逆にできるので、左右両方使えます。④ハンドルも左右どちらでも使えます。

そのかわり②枠と③丁番を左右間違えて購入すると、施工できません。

 

【工具男子】

【工具の処分、買い替えをご検討の方へ】

私が【電動工具・手工具売場の担当者】をしていた時に、この声をよく聞きました。

「仕事で使わなくなった電動工具をできればお金にしたい」
「古い工具を売って新しい工具や機械を買いたい」
「廃業して工具や農機具・建機を処分したいけどお金がかかるし面倒だ」