家の修理、修繕、メンテナンスに 特化したDIYブログ

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 362】『ふすま』について 3

DIYアドバイザー33 Twitter @33Diy

 

f:id:DIY33:20190412201052p:plain

 

この中でイメージが湧きにくいのが、下記の2点だと思います。

 

⑧地ヘラ

(カッターナイフでカットする時にガイドに使います。壁紙にも使用できます。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

極東 本格派ステンレス地ヘラ(カッターガイド)8寸
価格:1112円(税込、送料別) (2019/4/12時点)

楽天で購入

 

⑩インテリアバール

(引き手とふすまの間に差し込んで、引き手を持ち上げます。)


 

⑧地ヘラは無いとキレイにカットするのが困難です。

⑩インテリアバールは引き手の持ち上げに使うだけなので、似た形状の物で代用できます。ただ形状によっては、引き手やふすまを痛める場合がありますので注意が必要です。もし似た形状の物をお持ちであれば、自宅のふすまの引き手(手をかける黒い丸い所)に実際に引掛けて持ち上げられそうか確認して下さい。【注意:引き手は釘で固定されているので、釘を外さずに持ち上げたらいけません!】

 

【工具男子】

【工具の処分、買い替えをご検討の方へ】

私が【電動工具・手工具売場の担当者】をしていた時に、この声をよく聞きました。

「仕事で使わなくなった電動工具をできればお金にしたい」
「古い工具を売って新しい工具や機械を買いたい」
「廃業して工具や農機具・建機を処分したいけどお金がかかるし面倒だ」