DIYアドバイザー33のDIY豆知識

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 373】『養生』について 6

DIYアドバイザー33 Twitter @33Diy

f:id:DIY33:20190420180803p:plain

 

【マスカー】の建築養生以外の便利な使い方

 

【大掃除】と【子供】です。

 

上記ツイートでも書きました【大掃除】は、基本的に照明等の上から順番に掃除して、最後に床を掃除すると思います。

 

最後に掃除するといっても、できるだけ床がキレイなままの(上からの汚れをブロックした)方が楽です。

 

掃除前に床にマスカーで養生しておけば、照明、キッチン周りなどの掃除で落ちる汚れ、ほこり、ゴミ、水滴などをまとめてブロックしてくれます。

最後にマスカーを外して捨てて、床を掃除すれば楽です。

 

次に【子供】ですが、

 

『ハサミで紙を切り貼りする工作』

『クレヨンや色鉛筆を画用紙からはみ出して描きまくる』

『ご飯をたくさん落としながら食べる』

などの場合に役立ちます。

 

子供なので上記のことは普通だと思いますが、それでも片付けや後始末が楽になれば

お母さんのストレス・負担は軽減されます。

 

ただ注意点として、マスカーはポリシートなので【少し滑りやすい】です。

そのためマスカーの上で跳んだり、走ったりは転ぶ危険があるので注意です。

ここは注意が必要です。

 

上記2点が建築養生以外でマスカーが役立つシチュエーションです。

 

【工具男子】

【工具の処分、買い替えをご検討の方へ】

私が【電動工具・手工具売場の担当者】をしていた時に、この声をよく聞きました。

「仕事で使わなくなった電動工具をできればお金にしたい」
「古い工具を売って新しい工具や機械を買いたい」
「廃業して工具や農機具・建機を処分したいけどお金がかかるし面倒だ」