家の修理、修繕、メンテナンスに 特化したDIYブログ

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 413】『DIYに適した木材』について

f:id:DIY33:20190529102950p:plain

 

木材には豊富な種類があります。

ホームセンターで販売されている木材はほんの一部です。

それでも「どれを買えばいいんだ??」と思うくらい種類があります。

ホームセンターで販売されていて、DIYに使いやすい木材は下記です。

下記は木材の板です。

 

ラワン合板

↓こんな木材です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラワン合板 【約9×900×900mm】
価格:1380円(税込、送料別) (2019/5/29時点)

楽天で購入

 

厚さは2.5mm~12mmなどで数種類あります。

ホームセンターには【一般ユーザー向け店舗】と【建築資材専門店舗】があります。

【一般ユーザー向け店舗】では、小サイズの板があります。

【建築資材専門店舗】では、基本的にサブロクバンのみの取り扱いが多いです。

サブロクバンとは91cm×182cmサイズです。

 

OSB合板

↓こんな木材です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OSB合板 600mm×450mm×9.0mm
価格:1350円(税込、送料別) (2019/5/29時点)

楽天で購入

 

ラワン合板に較べると表面が少しお洒落な仕上がりになっています。

私はこのOSB合板で自宅用の棚をDIYで作りました。

 

 

【長い木材】

SPF材

加工しやすくDIYに適しています。

2×4ツーバイフォー

強度が強くDIYに適しています。

③④については、次回【DIY豆知識 413】で書きます。 

 

 

YouTube

何かしながら聴ける『ながら聴き DIY豆知識』

 → https://youtu.be/Mbp0frAAWl0 

Twitter

 → DIYアドバイザー33 (@33Diy) | Twitter

 

  

私は10年以上、ホームセンターの店頭で接客をしています。

家の修理・修繕・メンテナンスでお困りのお客様は本当に多いです。

【自分の家の修理・修繕・メンテナンスをする】

【DIYで自分の家を良くする】

これは素晴らしい事です。

 

ただ、長年ホームセンターで働いてきて思う事があります。

「家の全てを自分1人で何とかすることは無理です」

 

水道の水漏れを補修する

室内ドアの錠を交換する

壁紙の汚れ、破れ部分を補修する

これくらいなら簡単です。

 

でも豊富な経験がないと無理な修理・修繕・メンテナンスも多いです。

例えば、屋根の修繕などです。

プロとしての十分な経験と安全対策がないと危険です。

お客様から「業者に頼むと高い、自分がよく知らないからぼったくられる。だから自分でやるんだ」という言葉を売場でよく聞きます。

そういうイメージもあるかもしれません。

でも、そんなあくどい会社ばかりではありません。

 

①自分でちょっと調べたらできそうな事をやってみる。

②自分が苦にならない、面白そうと思える事をやってみる。

③それ以外は本職のプロに依頼する。

これくらいのスタンスが必要だと思います。

 

私は、自分の大事な家を自分の作業で痛めてしまい悔しそうにイライラしているお客様を山程見てきました。

自分の手によって良くなるのも自分の家ですが、傷んで取返しがつかなくなるのも自分の家です。

 

私はこのブログで、読者の皆様の①と②を増やしていきたいと思っています。

もし現時点でお客様にがあればイエコマのサービスをお勧めします。

イエコマ家の修理・修繕・メンテナンスの幅広いサービスを提供しています。