DIYアドバイザー33のDIY豆知識

大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーや第二種電気工事士の資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 434】ホームセンターは値切れる!? 2

 

 

f:id:DIY33:20190714132521p:plain

 

前回の【DIY豆知識433】の続きです。

 

【DIY豆知識433】では、

「ホームセンターの商品は基本的に値切ることはできません。」

「売場の表示価格での販売が基本です。」

「ただ、例外的に①展示品②大量購入の場合は安くなる可能性が高いです。」

ということを書きました。

 

今回は、①展示品の内容を詳しく書きます。

 

①展示品ですが、

前回の豆知識で「長期間売場に展示品として出していたもの」と書きました。

 

展示品として売場に出して2~3日など短期間の場合は、ほぼ新品のため展示品でも通常価格での販売される事が多いです。

 

逆に長期間(例えば2~3年)の場合は、安くなる可能性は高いですが、「故障」「部品不足」等の危険があります。

 

もちろん販売時にこれらをチェックする事は、お店の従業員が必ずやるべきことです。

 

ただごく稀にチェック時に見落としてしまう場合があります。

 

これは過去にあった話ですが、家庭用扇風機の展示品を販売した時に、風速やリズム、タイマー等の動作確認はしたけど、首振りを確認していませんでした。

 

実際にお客様がご自宅で動かした時に「ガガガ」と小さな異音がしてスムーズにまわらなかった事がありました。

 

 

これはもちろん、従業員のミスであり責任です。

 

ただ万一の事がありますので、もしこのブログを読んで下さっている皆様が、売場で展示品をご購入される場合、従業員が動作チェック、部品不足チェック等をしている時に、何か気になる点があれば声をかけてあげて下さい。

よろしくお願いします。

 

次回の【DIY豆知識435】では、②大量購入について書きます。

 

 

【DIY豆知識435】に続きます。

 

 

Amazon 

電動インパクトドライバーランキング【上位】  

店頭でも大人気です。特に黒色が人気です。

Twitter 

→ DIYアドバイザー33 (@33Diy) | Twitter

 

YouTube

→ ながら聴きDIY豆知識 現在の動画数:56本

youtu.be

 

読んで頂きありがとうございました!

また次回お会いしましょう!

 

f:id:DIY33:20190722083154j:plain