DIYアドバイザー33のDIY豆知識

現役ホームセンター従業員です。大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーの資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

【DIY豆知識 452】ホームセンター従業員が思う【DIYの楽しさ】について

f:id:DIY33:20190714132521p:plain

 

 

おはようございます。

DIYアドバイザー33です。

 

 本日は、いつもの【商品知識】【DIY豆知識】ではなくDIYの楽しさについて書こうと思います。

 

私は10年以上ホームセンターで働いていますが、私が思うDIYの楽しさはこれです。

【充実感を得る楽しさ】

【自分を褒める楽しさ】

【家族に褒めてもらえる楽しさ】です。

 

もちろん

「買うより作った方が安い」

「業者さんに依頼するより自分でした方が安い」という事もあります。

特に、家の修繕関係にこの傾向は強いです。

 

でも、DIYは価格を安くするだけしか価値がないものではありません。

 

私は妻と二人で暮らしています。

家の壁紙が剥がれたり、襖の調子が悪くなったりしたら私が修理します。

この時に私が一番欲しいのは、妻の「すごーい!さすが!」の一言です。

この一言を言ってもらえるから、褒めてもらえるからDIYをしています。

 

褒めてもらえると、自分を自分で褒められるし、キレイになった箇所を見て充実感を得る事もできます。

そして自分でやることによって業者さんに依頼した場合よりも節約できたお金でカフェでお茶を飲んだり、家族でご飯を食べたりする事も出来ます。

 

DIYとは Do It Yourself 自分でやることです。

棚を作る事もDIY、家の簡単な補修をすることもDIYです。

 

DIYを楽しむために大事なことは無理しないことです。

無理をすると苦行でしかなくなります。

私はこのようなお客様を山ほど見てきました。

 

DIYは「ちょっと大人の趣味」くらいで楽しむことが良いと思います。

もし好きでハマれば勝手に腕は上達していきます。

 

DIYは楽しい事です。

無理せずに末永く楽しんで欲しいです。

 

Twitter 

→ DIYアドバイザー33 (@33Diy) | Twitter

  いつもありがとうございます。

 

YouTube

→ ながら聴きDIY豆知識 現在の動画数:56本

  いつもありがとうございます。

youtu.be

 

簡単DIY

賃貸物件に最適 原状復帰できます。

私も自分の家のテレビ横にDIYで作った棚を置いています。

自分で作った棚は、自分にとって既製品よりも温かく愛着がもてます。

特に疲れた時に見ると家族のような感じがします。

↓とても簡単で安価なので初めてのDIY、DIYの入り口におすすめです。

 

読んで頂きありがとうございました!

また次回お会いしましょう!