DIYアドバイザー33のDIY豆知識

現役ホームセンター従業員です。大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーの資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

ホームセンター豆知識!ステイホームDIY教室33【DIYの極意を超簡単解説】

f:id:DIY33:20200517142618p:plain

こんにちは!

DIYアドバイザー33です。

 

今月5月は、毎日たくさんDIY記事を書いていきます。

いろいろな種類のDIYネタがありますので、自粛中の自宅での暇つぶしに読んで頂けたら幸いです。新型コロナウイルスが落ち着いて、自由に外出できるようになった後に役立つ記事を書いていきます。お互いに頑張りましょう!

 

 本日のステイホームDIY教室33

【DIYの極意を超簡単解説】

 

ホームセンターで10年以上働き、いろいろなお客様を見てきました。

その経験の中で思うDIYの極意を超簡単解説します。

 

DIYの極意とは、

自分がやる作業を最初に全て確認することです。

 

「ん?どういうこと?」

何かDIYをする際に、最初に揃える道具だけ確認して購入し、やり方は実際にやりながら確認される人が非常に多いです。

そのため作業は1つ1つ確認しながら進めていきます。

 

「それの何がダメなの?」

DIYの中には制限時間があるものが多いです。

モルタルを練って、「次の工程は~」と確認していたら固まります。

壁紙にノリをつけてから、「え~と、貼り方は~」と確認していたらノリが乾きます。

モタモタしている間に制限時間が過ぎて、また最初からです。

もし一回分の商品しか購入していなかったら、またお店に行かなければなりません。

 

DIYの極意は、

最初に全ての作業を確認して、シミュレーションしてから始める事です。

大体の作業完了時間も決めておけば、「あ~、いつまでたっても終わらない、明日仕事なのに~」となることもありません。

 

最近はYouTube等の無料動画で、施工手順や用意する道具をわかりやすく紹介してくれています。

もし文章で作業工程を確認する事が面倒であれば、YouTube動画を活用される事をお勧めします。

 

次回に続きます!

お楽しみに!

 

YouTubeTwitterもしています。

YouTube


コマパッキンを簡単解説

 Twitter 現在のフォロワー数:3100

twitter.com

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

また次回お会いしましょう。