DIYアドバイザー33のDIY豆知識

現役ホームセンター従業員です。大手ホームセンターに10年以上勤務しています。DIYアドバイザーの資格を持ち、毎日沢山のお客様の接客をさせて頂いています。店舗での実際の接客経験から皆様の生活に役立つ【DIY豆知識】を発信していきます。よろしくお願いします。【Twitter】&【YouTube】もしています。

ホームセンター豆知識!ステイホームDIY教室33【ホームセンターの工具レンタルを超簡単解説 5】

f:id:DIY33:20200522073538p:plain

こんにちは!

DIYアドバイザー33です。

 

今月5月31日まで、毎日たくさんDIY記事を書いていきます。

いろいろな種類のDIYネタがありますので、自粛中の自宅での暇つぶしに読んで頂けたら幸いです。新型コロナウイルスが落ち着いて、自由に外出できるようになった後に役立つ記事を書いていきます。お互いに頑張りましょう!

 

 本日のステイホームDIY教室33

【ホームセンターの工具レンタルを超簡単解説 5】

 

 

前回【ホームセンターの工具レンタルを超簡単解説 4】の続きです。

 

ドライバードリルは 

丸軸(ストレート軸)〇 

六角軸△ 

SDSプラス軸✖

  

この六角軸△の理由簡単に説明します!

 

先端ビットの軸を固定する部分=電動工具本体のチャック部分の形状ですが、ドライバードリルのチャック部分は3つのツメで軸を固定する形状です。

 

ここに六角軸を固定することはできます

ただ、丸軸(ストレート軸)に較べて固定が甘いです。

 

理由は、六角軸丸軸(ストレート軸)に較べて3つの固定ツメに接する面積が小さいからです。

 

そのため、チャックに固定して使用できますが、固定が甘いため先端の芯が使用中にブレることがあります。また負荷がかかる作業では、ビットが外れてしまうこともあります。これが、六角軸△の理由です。

 

 

 前回【ホームセンターの工具レンタルを超簡単解説 4】で書いたものですが、

インパクトドライバーは 
六角軸〇 
丸軸(ストレート軸)✖ 
SDSプラス軸✖

 

「私はインパクトドライバーしか持ってない!六角軸以外の軸を使うにはドライバードリルとか違う本体を買わないといけないの?」

 

そんなことありません!

 

あるものを買うだけで、本体そのまま六角軸以外も使えます!

 

次回【ホームセンターの工具レンタルを超簡単解説 6】超簡単解説します!

 

次回に続きます!

お楽しみに!

 

YouTubeTwitterもしています。

 YouTube


コマパッキンを簡単解説

 Twitter 現在のフォロワー数:3000

twitter.com

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

また次回お会いしましょう。